積水化学工業建材事業部「天才断熱材フェノバボード」

エスロンタイムズ on the Web

ホームへ戻る > 鉄骨造の方 > 屋根耐火認定

硬質木毛セメント板を用いた屋根耐火認定

製品名 フェノバルーフ フェノバルーフRW30
特長 様々な屋根材種に対応した屋根耐火30分認定です。
フェノバボードと硬質木毛セメント板の構成を入替えることも可能です。
ロックウールを構成材に追加して吸音性と意匠性向上が図れる工法です。
認定番号 FP030RF-0065
FP030RF-0067
FP030RF-0069
FP030RF-0072
FP030RF-0073
FP030RF-0075
FP030RF-0077
FP030RF-0080
FP030RF-1041
FP030RF-1043
FP030RF-1045
FP030RF-1047
FP030RF-1049
FP030RF-1051
FP030RF-1053
材料構成
屋根材 金属屋根(横葺・瓦棒葺・立平葺・瓦葺・折板葺)
下地材1 フェノバボード
(防耐火認定用)
20~30mm
複合板
又は
重張り
硬質木毛
セメント板
(JISA5404)
20mm以上
複合板
又は
重張り
フェノバボード
(防耐火認定用)
20mm
複合板
又は
重張り
下地材2 硬質木毛
セメント板
(JISA5404)
20mm以上
フェノバボード
(防耐火認定用)
20~30mm
硬質木毛
セメント板
(JISA5404)
20mm以上
下地材3 ロックウール
吸音材
(JISA6301)
9~25mm
備考 全国木質セメント板組合(秋田木毛セメント板㈱、興亜不燃版工業㈱、日化ボード㈱、山陽ボード㈱)が取得した耐火構造認定です。認定書につきましては最寄りの営業所までお問い合わせください。

硬質木片セメント板を用いた屋根耐火認定

製品名 フェノバルーフA
特長 様々な屋根材種に対応した屋根耐火30分認定です。
フェノバボードと硬質木片セメント板の構成を入替えることやロックウールを構成材に追加することも可能な工法です。
認定番号 裏打材あり)FP030RF-1205-1(1) 裏打材あり)FP030RF-1205-1(2)
裏打材なし)FP030RF-1216/FP030RF-1217/FP030RF-1219/FP030RF-1220/
      FP030RF-1221/FP030RF-1222/FP030RF-1224/FP030RF-1225/
      FP030RF-1226/FP030RF-1227
材料構成
屋根材 金属屋根
(横葺・瓦棒葺・立平葺・平滑葺・金属瓦葺・折板葺)
下地材1 フェノバボード
(防耐火認定用)
25mm
重張り フェノバボード
(防耐火認定用)
25mm
重張り
下地材2 硬質木片セメント板
(JISA5404)
18~25mm
硬質木片セメント板
(JISA5404)
18~25mm
複合板
又は
重張り
下地材3 ロックウール吸音材
(JISA6301)
9~25mm
備考 硬質木片セメント板は、ニチハ株式会社製の「センチュリー耐火野地板 無塗装品」を使用してください
製品名 フェノバルーフA
特長 様々な屋根材種に対応した屋根耐火30分認定です。
フェノバボードと硬質木片セメント板の構成を入替えることやロックウールを構成材に追加することも可能な工法です。
認定番号 裏打材あり)FP030RF-1240-1(1) 裏打材あり)FP030RF-1240-1(2)
裏打材なし)FP030RF-1250/FP030RF-1251/FP030RF-1252/FP030RF-1253/
      FP030RF-1254/FP030RF-1255/FP030RF-1256/FP030RF-1257/
      FP030RF-1258/FP030RF-1259
材料構成
屋根材 金属屋根
(横葺・瓦棒葺・立平葺・平滑葺・金属瓦葺・折板葺)
下地材1 硬質木片セメント板
(JISA5404)
18~25mm
重張り 硬質木片セメント板
(JISA5404)
18~25mm
重張り
下地材2 フェノバボード
(防耐火認定用)
25mm
フェノバボード
(防耐火認定用)
25mm
複合板
又は
重張り
下地材3 ロックウール吸音材
(JISA6301)
9~25mm
備考 硬質木片セメント板は、ニチハ株式会社製の「センチュリー耐火野地板 無塗装品」を使用してください
  • 防耐火認定書ダウンロード。認定書(表紙)申請もこちら
各種資料・お問い合わせなど
ページトップへ
SEKISUI公式ロゴマーク
本サイトは積水化学工業株式会社が運営しております

各種ご相談はお近くの営業所までお気軽にご連絡ください

©2011 SEKISUI CHEMICAL CO. LTD.